定期的なクリーニングで清潔な布団

布団は毎日使うものですので、見た目以上に汗や皮脂で汚れています。

カバーやシーツなどは取り外して洗濯することが出来ますが、布団自体はなかなか自宅で洗濯することは難しいものです。天日干しは溜まった湿気を蒸発させ、ダニを死滅させる効果がありますが、汚れを取り除くことは出来ません。自宅で洗濯するのが難しい布団などの大きなものは、クリーニングに出し、プロの手によってしっかり洗浄してもらうのがおすすめです。クリーニングでは、中綿の内側までも徹底的にきれいにしてもらえるので、ダニの死骸はもちろん、糞なども取り除くことが出来ます。

もちろん、表面についた汚れやシミもプロの技術によって見違えるほどきれいに落としてもらえます。クリーニング業者によっては、生地の補修を受け付けているところもあります。うっかり開けてしまった穴や、焦げ跡など、素人ではなかなか補正できない部分も殆ど目立たないように修繕してもらえます。

もちろん、クリーニング料金とは別に補正代金が発生しますので、まずは店舗に相談し見積もりを出してもらうといいでしょう。また、近くに店舗がない方や布団のような重たいものを店舗に持っていくのが大変だという方のために、集配サービスを行っている業者もあります。こちらも別途集配料金が追加されますが、自宅まで荷物を取りに来てもらえるので非常に便利なサービスです。使わない期間中、布団を預かってくれるところもあり、収納スペースを確保したい方などにおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *