マットレスの臭いをどうにかしたい!

寝具であるマットレスは、毎日寝転んでいるので汗などの汚れは見えないところでどんどん溜まっていきます。

こまめなお手入れを心がけていたとしても、長く使っていくと嫌な臭いが発生してしまうのは仕方のないことです。自分のお手入れ方法を見直しながら、丁寧にマットレスを掃除していくというのも臭い対策には有効なので試してみて下さい。まず表面にはちりやほこり、ふけや髪の毛などが落ちていきます。これらは掃除機をかけていけば取ることができるので、裏表だけではなくて側面もしっかりと丁寧に作業をしていきましょう。

また、継ぎ目の部分は汚れも溜まりやすいですから、この部分はより丁寧に作業をしてみて下さい。先端を変更できるタイプなら、ブラシ状のものにして汚れをかき出していくのもおすすめです。汗やおねしょなどの体液に関しては、タオルなどを固く絞って叩くようにして汚れを落としていきましょう。汚れが酷いようなら重曹を染み込ませて固く絞って汚れを落として、最後に乾拭きをして仕上げます。

湿気をそのままにするとその部分が臭いを発生させたりするので、就寝するまでにしっかりと乾燥をさせるようにしましょう。ダニやカビに関しては、マットレス表面というより内部に発生して悪さをしているので、買い換えるというのが難しいときはクリーニング業者に依頼して丸洗いするという方法になります。本体に合ったお手入れをして、爽やかな眠りを手に入れましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *