マットレスの黄ばみはどうする?

マットレスは寝具ですから、使っているうちに多少は汚れてくるのは当然です。

シーツやカバーなどを使っていたとしても汚れてしまうときは汚れるので、気にしすぎず綺麗にしてしまえば問題ありません。いつの間にか黄ばんでいたりすると慌ててしまいますが、マットレス上で飲食でもしていない限りは寝ているときにかいてしまう汗汚れが原因です。最初のうちはあまり目立ちませんが、たくさん汗を吸い込んでいくと最終的には黄ばんできてしまうのです。

この汚れは基本的に人間の体から出ている汚れとなりますので、それほど落とすのに困難になるということもないので安心して作業をしましょう。必要なものは漂白剤とタオル、洗面器です。必要に応じてゴム手袋などもあると作業がしやすくなります。タオルは汚れてもいいものを準備しておきましょう。汗汚れなどであれば、酸素系の漂白剤が効果的です。タオルをぬるま湯で固く絞ってから漂白剤を少量つけて、もう一度絞ります。黄ばみ汚れのところに叩くようにしながら汚れを落としていきます。

その後タオルをぬるま湯でもう一度絞ってから、汚れていたところを水拭きします。綺麗になったら乾いているタオルで乾拭きして終わりです。冬場や湿気る時期はマットレスを早く乾燥させたいので、除湿等をすることをおすすめします。汚れは早めに対処することでしっかり落とすことができるので、見つけ次第作業をして綺麗な状態を保てるようにしてみて下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *